HIROSHI KIDO official site

DISCOGRAPHY

unkie


[1st ALBUM] 『the Price of Fame』 - 07/07/11

ベース、ギター、ドラム、それぞれ強力な個性を持ち合わせる三人がぶつかり合い、融合したインストゥルメンタル・ロックの新たなスタンダード!

1.Tecaba 2 spike
3.love addict 4.Chinese red
5.press (At the end of the day)
6.bug 7.crap 8.crumble 9.Butterfly

*buy Artist-Direct Shop 405


[2nd ALBUM] 『too many secrets』 - 08/10/22

unkie初の海外-シカゴ・レコーディングを敢行。
エンジニアリングにはスティーヴ・アルビニ(ニルヴァーナ「イン・ユーテロ」、ピクシーズ「サーファー・ローザ」等)が担当。
全曲ほぼ一発録りのアナログレコーディング!

1.blink 2.code 3.days 4.secret 5.perchta 6.rat race 7.inside 8.karma 9 shot 10.body

*buy Artist-Direct Shop 405


[1st SINGLE]『Save It』 - 09/09/04

配信限定リリース第一弾。




[2nd SINGLE]『But Still Beginning』 - 10/03/17

配信限定リリース第二弾。


[3rd ALBUM] 『DEVIL'S RIDE』 - 11/09/18

アルバム完成をただ待つのではなくTWITTERやUSTREAMを通じて様々な情報をリアルタイムでメンバーと共有、その制作期間まで楽しめる&予約された方には豪華特典付の「ADVANCE PROJECT」という販売方式にて2,000枚完全限定にて発売!
アートワークは漫画家/イラストレーターのカネコアツシ氏が担当!

1.RIDE IT 2.NIGHTMARE DRIVES
3.LILLY 4.FLOWER 5.SMOKE 
6.CHASE SPEED METHOD 7.PILEUP 8.FIRE FIRE 9.FLUTTER 10.GLITCH
-----BONUS TRACK-----
11.BUT STILL BEGINNING 12.Save It


[4th ALBUM] 「FOREST VAMP」 - 13/05/08

エンジニアに三好敏彦(HAL STUDIO)を迎えて制作されたunkieの集大成!
3rd ALBUMに続き、アートワークはカネコアツシ氏が担当!

1.UNCHAIN 2.RUN SHEEP RUN 3.FOREST VAMP
4.BLOOD RED THING 5.CANDY INSIDE 6.OBEY
7.NAKED MACHINE
8.THE HIDDEN DOOR
9.SHE BITES 10.A PLANET IN THE TWILIGHT



JUDE


[4th ALBUM] 『ZHIVAGO』 - 04/09/29

3代目ドラマーとして22歳で加入後、すぐにレコーディングした4thアルバム。
プロデビュー1作目。

1.恋のサブマリン 2.Dick Dee
3.愛のChupa Chups 4.宇宙的迷子
5.Happy Days 6.Miss Blue
7.ロバの馬車 8.Black Hole
9.まわりくどい喋りかた
10.Lulu 11.世界の子供達


[4th SINGLE] 『Silvester & Johnny K」』 - 04/12/01

ZHIVAGOを出した後、ツアー中に制作されたシングル。
JUDEのライブでは欠かせないChiquitita Bootsを収録。ピアノやコーラスも担当している。

1.Silvester & Johnny K
2.Chiquitita Boots
3.Kiki 4.Aria


[3rd DVD] 『DRACURA SODA」』 - 05/05/11

JUDE加入後、初の全国ツアー「Dick Dee`s Party」のライブ映像、オフショット、インタビューを収めたDVD。

1.まわりくどい喋り方 2.Happy Days
3.Dick Dee 4.愛のChupa Chups
5.Silvester & Johnny K 6.宇宙的迷子 
7.恋のサブマリン 8.Miss Blue
9.世界の子供達 10.Kiki
11.Black Hole 12.Devil
13.Chiquitita Boots 
14.ロバの馬車 15.Lulu(Ending)




[5th ALBUM] 『Electric Rainbow』 - 05/06/22

JUDEに加入してから二枚目のアルバム。
Rock'n Rollの中にもColorfulでPopな一面を覗かせる作品。
ドラム以外に、ピアノ、エレキギター、アコースティックギター、キーボード、パーカッション、コーラスも担当。

1.毒りんご売り 2.ブラックレストラン
3.Rock Show 4.冷麺 5.Bad Girl
6.Brown Bunny 7.僕の恋人 8.Silk
9 ロシアビリー 10.Sea Sea Honey
11.本当の世界 12.Blue Moon Flower


[5th SINGLE] 『Shampoo』 - 05/08/31

Electric Rainbowに続き、CuteでSickな作品。
このシングルを最後にJUDEは活動休止。

1.Shampoo 2.Tuesday Afternoon Baby
3.わに 4.ミニカーで遊んだ思い出


[4th DVD] 『Sweet Violence』 - 06/04/28

「Electric Rainbow Tour」の最終日、渋谷AXでのライブをほぼ完全に収録したDVD。

1.毒りんご売り 2.Bad Girl
3.愛のChupa Chups
4.ブラックレストラン 5.チェリーソーダ
6.冷麺 7.Diduri Didura
8.ミニカーで遊んだ思い出
9.Silvester & Johny K 10.Shampoo
11.Rock Show 12.海水浴
13.何も思わない 14.恋のサブマリン
15.Silk 16.Dick Dee
17.ロシアビリー 18.カリブの海賊の宴会
19.DEVIL 20.Brown Bunny
21.Black Hole 22.本当の世界
23.Happy Days 24.Chiquitita Boots




[BEST ALBUM] 『SHOCKING BLACK』 - 06/06/28

未発表音源を含むJUDEのベストアルバム。

(DISK1)
1.DEVIL 2.Chiquitita Boots
3.DICK DEE 4.サニーのチョコレート
5.アクセル 6.ロシアビリー 7.Shampoo
8.ロバの馬車 9.海水浴 10.新しい風
11.カリブの海賊の宴会
12.愛のChupa Chups
13.白雪姫 14.シルベット
15.何も思わない

(DISK2)
1.Sea Side Sallys 2.Banana Donuts
3.トニー 4.Shabbys
5.20th Century Boy 6.ガソリンスタンド

(DISK3-DVD)
1.DEVIL 2.シルベット 3.海水浴
4.新しい風 5.DICK DEE 6.ロバの馬車
7.Chiquitita Boots 8.Bad Girl
9.Shampoo
10.宇宙的迷子('05 Shibuya-AX Live)


近藤智洋&The Band Familiar


[1st ALBUM] 『近藤智洋』 - 06/06/14

※参加ミュージシャン
E.Guitar:花田裕之(ROCK'N'ROLL GYPSIES)※M1 & M4
E.Guitar:山口洋(HEATWAVE)※M3 & M6
E.Guitar:ヤマジカズヒデ(dip, qyb)※M2 & M7
E.Guitar:ヒサシ the KID(THE BEACHES)※M8
Drums & Piano:城戸紘志(JUDE)※M1〜M10
Bass:工藤佳子(*Hvanella)※M1〜M4,M6〜M10
Percussion:ピロ(ex.ズボンズ)※M1,M2,M6〜M10

1.静かな世界へ
2.走る風のように、落ちる雨のように。
3.感触 4.荒野を抜け、そして戻る。
5.真夜中のコード 6.BAREFOOT DIARIES
7.恋に落ちたままで 8.YOUR BIKE RIDE
9.BAMBINO STEP
10.BAMBINO STEP ~reprise~ 
11.見知らぬ魂


[1st DVD] 『近藤智洋の夕べ』 - 06/11/25

2006年7月25日、下北沢CLUB Que「近藤智洋」発売記念ライヴでの花田裕之、山口洋、ヤマジカズヒデ、ヒサシ the KIDとの演奏、及び、レコーディングドキュメントとPV「静かな世界へ」「感触」を収録した映像集。

□PROLOGUE〜document 2006/2/9 - 8/1〜
1.静かな世界へ
2.荒野を抜け、そして戻る。
3.走る風のように、落ちる雨のように。
4.恋に落ちたままで 
5.感触 6.BAREFOOT DIARIES
7.YOUR BIKE RIDE 8.BAMBINO STEP
9.BAMBINO STEP〜reprise〜 
10.ここから 11.見知らぬ魂 

□BONUS TRACKS
PV「静かな世界へ」「感触」


[2nd ALBUM] 『二つの鼓動』 - 08/07/02

★「二つの鼓動」ライナーノーツより 〜この「二つの鼓動」は、ボブ・ディランの「Bringing It All Back Home」のように、近藤の歴史の中で重要な1枚になるのかも知れない。〜(松村雄策)

★「音楽と人」2008年7月号ディスクレビューより 〜今、無人島に1枚だけアルバムを持っていけ、と言われたら、僕は間違いなくこの1枚を選ぶ。〜(金光裕史)

★「SNOOZER」2008年8月号ディスクレビューより 〜これは2008年度最高傑作アルバムなんじゃないでしょうか。ここまで熟成されたアルバムを日本人が作れるというのにびっくりです。〜(久保憲司)

★「rockin' on JAPAN」2008年7月号ディスクレビューより 「名曲揃いの豊かな名盤」〜彼と音楽との間にある、この永久友好条約みたいな絶対的な信頼感は何なのだろう?しっとりとした名盤〜(井上貴子)

1.A New Morning 2.草原
3.二人の航海 4.Baby Boo
5.水音 6.灯がともる頃
7.魔法 8.小さな欲望
9.甘い果実 10.Rainbow Step
11.ここから



フジファブリック


[1st DVD] 『Live at 日比谷野音』 - 06/07/12

2006年5月3日日比谷野外大音楽堂で行われたライブの模様を収録したDVD。
フジファブリックをサポートするようになって1ヶ月程で、初めてのちゃんとしたライブがDVDになると言われてびっくりしたのを覚えています。

1.桜の季節 2.虹 3.モノノケハカランダ
4.地平線を越えて 5.消えるな太陽
6.サボテンレコード 7.ロマネ
8.茜色の夕日 9.環状七号線
10.打上げ花火 11.追ってけ 追ってけ
12.陽炎 13.ダンス2000 
14.TAIFU 15. 銀河
16.野音ライブ・リハーサルの一日 (特典映像)


[7th SINGLE] 『蒼い鳥』 - 07/01/10

塚本晋也監督の映画『悪夢探偵』の主題歌となった 7thシングル。
フジファブリックの持ち味である、プログレ色が全開です。

1.蒼い鳥 2.東京炎上


[8th SINGLE] 『Sufer King』 - 07/06/06

東京スカパラダイスオーケストラから、北原・GAMO・NARGO氏が参加した
フジファブリック初のコラボレート・シングル。
フジファブリック流サーフ・ロックです。

1.Surfer King 2.Day Dripper




[9th SINGLE] 『パッション・フルーツ』 - 07/09/05

フジファブリックの9thシングルはエキゾチックな香り漂うHouse Number。
パッション・フルーツではConga、マクドナルドのRadio CMで使われたCheese BurgerではFluteも演奏しています。

1.パッション・フルーツ
2.スパイダーとバレリーナ
3.Cheese Burger


[10th SINGLE] 『若者のすべて』 - 07/11/07

フジファブリックの10thシングルは珠玉のバラードです。
セレナーデでは、いつかしてみたかった一人オーケストラに挑戦しました。

1.若者のすべて 2.セレナーデ 3.熊の惑星


[3rd ALBUM] 『TEENAGER』 - 08/01/23

フジファブリックの3rdアルバムは13曲入りで、メンバー全員が作曲に参加した濃いアルバムです。
5曲目のChocolate Panicは元Jelly FishのROGER JOSEPH MANNING JR.との共作で、シングル3曲を含むPOPなアルバムです。

1.ペダル 2.記念写真 3.B.O.I.P.
4.若者のすべて 5.Chocolate Panic
6.Strawberry Shortcakes 7.Surfer King
8.ロマネ 9.パッション・フルーツ
10.東京炎上 11.まばたき
12.星降る夜になったら 13.TEENAGER




[2nd DVD] 『Live at 両国国技館』 - 08/12/17

2007年12月15日に行われた両国国技館ライブを完全収録した2nd LIVE DVD。

1.Surfer King 2.モノノケハカランダ
3. Sunny Morning 4.B.O.I.P.
5.パッション・フルーツ6
.星降る夜になったら
7.唇のソレ 8.夜汽車 9.蒼い鳥
10.地平線を越えて 11.環状七号線
12.若者のすべて 13.TEENAGER
14.銀河 15. TAIFU 16.虹
17.開店休業 18.陽炎


[COMPILATION ALBUM] 『THIS IS FOR YOU~THE YELLOW MONKEY TRIBUTE ALBUM』 - 09/12/09

THE YELLOW MONKEY結成20周年記念企画で、総勢22組のアーティストによるトリビュートアルバム。
(Disc 2)M-1に参加。

(Disc 1)
1. WELCOME TO MY DOGHOUSE / Scoobie Do
2. LOVE LOVE SHOW / 奥田民生
3. SUCK OF LIFE / 毛皮のマリーズ
4. SPARK / 秦基博 5. JAM / TRICERATOPS
6.空の青と本当の気持ち / 星羅
7.SEA / 山田孝之 8.BURN / 椿屋四重奏9
.カナリヤ / tacica
10.4000粒の恋の唄 / あがた森魚
11.PUFF PUFF (instrumental) / MORGAN FISHER 

(Disc 2)
1. FOUR SEASONS / フジファブリック
2. パール / 黒猫チェルシー
3. TVのシンガー / 9mm Parabellum Bullet
4. 楽園 / KREVA 5. SHOCK HEARTS / metalmouse 
6.球根 / THE BACK HORN
7.追憶のマーメイド / ムック
8.離れるな / 金子ノブアキ
9.SO YOUNG / シュリスペイロフ
10.メロメ (instrumental) / MORGAN FISHER
11.バラ色の日々 / Nothing's Carved In Stone
12.プライマル。 / フラワーカンパニーズ


PERIDOTS


[1st MINI ALBUM] 『PERIDOTS』 - 06/05/31

プロデューサーに笹路正徳、ギターに元はっぴぃえんどの鈴木茂を迎えたミニアルバム。
M-1,2,4,5に参加。

1. "shoulder" 2. 労働 3. 話を一つ
4. ヘッドホン 5. ライフワーク


フルカワミキ


[2nd SINGLE]「サイコアメリカ」 - 07/03/21

M-1,2に参加。

1. サイコアメリカ
2. くたびれて
3. サイコアリカ remixed by by Fran-Key


[3rd SINGLE]「Candy Girl」 - 08/02/20

M-1に参加。

1. Candy Girl
2. ...Mr.X
3. Candy Girl remixed by TV on the Radio
4. Coffee & SingingGirl!!!~Relax for Daedelus remix


[2nd ALBUM] 『Bondage Heart』 - 08/04/23

元Supercarのベーシスト、フルカワミキのソロ活動2枚目のアルバム。

iLLの中村弘二(Guitar,Synth)、ROVOの勝井祐二(violin)、ナスノミツル(Bass)、ZAK(Recording,Mix)と共にレコーディング。M-1,2,3,5,6,9,10,12,13,14に参加。

1. Candy Girl 2. Freaky Rider
3. B.B.W. 4. Sweet Surrender
5. C.Stereo 6.ジョナサン
7.La La La 8.Oct.24 9.Karen
10.Jet Coaster 11.Long Hair1
2.ブルーのスワロー 13.Luminous Wind
14.サイコアメリカ



the ARROWS


[2nd ALBUM] 『GUIDANCE FOR LOVERS』 - 07/12/05

the ARROWSのメジャー2ndアルバム。
M-1,5,7,9,11に参加。

1. EPICUREAN 2. 誇リズム 3. 渚でKISS 4. マストピープル 5. 六月は眩暈 6.雨燕~アマツバメ~ 7.DRAGON BEAT 8.ロックンロールファンファーレ 9.男達はFeel So Nice! 10.屋根裏部屋で会いましょう 11.月光の街 12.ONE NIGHT STAR 13.さよならミュージック 14.紳士のフルコース


吉井和哉


[9th SINGLE] 『バッカ』 - 07/12/19

4th Album「Hummingbird in Forest of Space」からのシングルカット。
C/Wは「GENIUS INDIAN TOUR 2007」福岡国際センター最終公演のライブ音源を2曲収録。
M-2のライブ音源で演奏しています。

1. バッカ 2.シュレッダー (Live)
3. バッカ (Live Acoustic Version)


[DVD BOX]「LIVE LIVE LIVE」 - 08/05/21

Disc1,2に参加したライブが収録。

Disc1
「GENIUS INDIAN TOUR 2007」
Disc2
「YOSHII BUDOKAN 2007」
Disc3
「Dragon head Miracle tour 2008」
Disc4
「Bonus Disc」


臼井嗣人


[1st ALBUM] 『あしたのできごと』 - 09/03/18

PLAGUES、GHEEEの深沼元昭プロデュースによるシンガーソングライター臼井嗣人(ウスイヒデト)の1stアルバム。
M-5,9,11に参加。

1. あしたのできごと~opening~
2. グッドラックイエスタデー 3. 花吹雪
4. Express 21st Century
5. 渋谷零時五十二分
6.HELLO!HELLO!HELLO!br />7.春紫苑
8.お元気ですか? 9.サボテンのせい
10.幸せのイメージ11.circle of love
12.大人になった僕達は
13.あしたのできごと~ending~


甲斐名都


[1st MINI ALBUM] 『深呼吸の必要』 - 08/07/16

上田ケンジプロデュースによるメジャー1stミニアルバム。
M-5に参加。

1. 深呼吸の必要 2. ラビュー
3. つまさき金魚 4. 天の川
5. SUPER ECHO


PUFFY


[11st ALBUM] 『Bring It!』 - 09/06/17

ブッチ・ウォーカー&アブリル・ラヴィーン、Anders Hellgren & David Myhr(The Merrymakers)、志村正彦(フジファブリック)、Roger Joseph Manning Jr.(ex. Jellyfish)、椎名林檎、山中さわお(the pillows)、斉藤和義、斎藤有太、細美武士など、豪華な顔ぶれのアーティストが集結し楽曲を提供!
M-3,6に参加。

1. I Don't Wanna 2. マイストーリー
3. Bye Bye 4. My Hero! 5. 主演の女
6.DOKI DOKI 7.Twilight Shooting Star!
8.晴れ女 9.All Because Of You
10.あなたとわたし 11.日和姫
12.Bring it on 13.ウエディング・ベル


いきものがかり


[COMPILATION ALBUM] 『JUDY AND MARY 15th Anniversary Tribute Album』 - 09/03/18

デビュー15周年記念企画!ジャンルや世代を超えた15組の豪華アーティストが参加!
M-1で演奏しています。

1.クラシック/いきものがかり
2.motto/PUFFY
3.Over Drive/mihimaruGT
4.散歩道/奥田民生
5.RADIO/Takeshi Hanzawa(FreeTEMPO)
6.Brand New Wave Upper Ground/school food punishment
7.ラッキープール/HALCALI
8.DAYDREAM/SCANDAL
9.Happy?/木村カエラ
10.そばかす/中川翔子
11.ミュージック ファイター/ミドリ
12.LOVER SOUL/大塚愛
13.KYOTO/シギ
14.小さな頃から/スネオヘアー
15.ドキドキ/真心ブラザーズ


川村カオリ


[8th ALBUM] 『K』 - 09/05/27

楽曲提供者には浅井健一、片寄明人、吉川晃司、鈴木祥子、布袋寅泰、 渡辺俊美、など豪華アーティストが集結!デビュー曲「ZOO」セルフカバーも収録!
そして、メッセンジャーであり続ける川村カオリ本人が、日本語の歌詞で伝えたかったメッセージが詰まった渾身の作品。M-5,8で参加。

1.Kiss×kiss×kiss
2.バタフライ~あの晴れた空の向こうへ~
3.ZOO (20th Anniversary) 4.Friend
5.morning cry
6.Remember~17歳の君へ~
7.ドーナツ 8.LOVE REAL ACTION
9.Miss You 10.小さな花 11.Life


吉川みき


[COVER ALBUM] 『Reunion』 - 08/09/26

吉川みき初のインストカバーアルバム。
M-3で演奏しています。

1.春(Spring)〜ビバルディ四季 春第一楽章
2.アベマリア(Ave Maria)
3.グリーンスリーブス(Greensleeves)
4.Message
5.アニーローリー(Annie Laurie)
6.ジムノペディ 第一番(Gymnopedi No.1)
7.インタルード(Interlude) 
8.ロンドンデリーの歌(Londonderry Air)
9.ダッタン人の踊り(Polovetsian Dance)
10.Reunion D.J.Mix
11.Spring #2(William Blake)


榎本くるみ


[1st MINI ALBUM] 『あなたに伝えたい』 - 09/10/21

M-1,2にドラマーとして参加。
M-5にサウンドプロデューサー、作詞で参加。

1.あなたに伝えたい
2.LOVE LOVE LOVE LOVE!!
3.フリーダム
4.ストロベリーシャンティー
5.振動


フジファブリック・吉井和哉


[COMPILATION ALBUM] 『LOVE LOVE LOVE』 - 09/10/14

The Beatlesのカバーアルバム。M-9,14で演奏しています。

1.布袋寅泰/BACK IN THE U.S.S.R.
2.椎名林檎/YER BLUES
3.GLAY/MOTHER NATURE'S SON
4.忌野清志郎 & 仲井戸麗市/DON'T LET ME DOWN
5.原田知世/THE FOOL ON THE HILL
6.Fire Ball/A HARD DAY'S NIGHT
7.湯川潮音+LEO今井+JAMES IHA/I'M SO TIRED
8.高橋幸宏/YOU'VE GOT TO HIDE YOUR LOVE AWAY
9.フジファブリック/I WANT YOU
10.坂本冬美/AND I LOVE HER
11.高中正義・松任谷由実/NORWEGIAN WOOD
12.THE ALFEE/TICKET TO RIDE
13.unistyle/ALL MY LOVING
14.吉井和哉/HELP!
15.Various/ALL YOU NEED IS LOVE


DREAMS COME TRUE


[16th ALBUM] 『LOVE CENTRAL』 - 10/11/30

DREAMS COME TRUEの16枚目のスタジオ・アルバム。M-4,5,13に参加。

1.LOVE CENTRAL  2.その先へ
3.LIES, LIES. - ALBUM VERSION -
4.ANOTHER JUNK IN MY TRUNK
5.POISON CENTRAL
6.FALL IN LOVE AGAIN
7.ねぇ 8.せつなくなぃ?
9.生きてゆくのです  10.GODSPEED!
11.風切って行こう!
12.MY DARLIN' DOGGYS♪
13.THE ONE


[DVD]「THE LIVE!!! 2010 〜ドリ×ポカリと生ラブセン〜」 - 11/06/29

Disc1
「 POCARI SWEAT 30th SPECIAL LIVE ドリ×ポカリ 〜 イキイキ! 〜」
Disc2
「WINTER FANTASIA 2010 〜DCTgarden "THE LIVE!!!"」



twitter
facebook